まとめ
武装神姫とかカーモデルとか鉄道とかについて適当に語るブログ
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
12:04:54
4月1日
DSC_0228.jpg
伊那市駅から南へ向け出発です。
DSC_0239.jpg
今回は115系の飯田行きに乗り込みます。

DSC_0252.jpg
とても天気がよく、冠雪した中央アルプスがはっきり見えます。

飯島で途中下車し、夏にも行ったお気に入りの撮影スポットへ向かいます。場所は与田切川橋梁近く。

DSC_0279.jpg
コペン「山が綺麗だ、水も美味しい!」
アール「絶好の撮影条件だな」

DSC_0272.jpg
飯田線と中央アルプスとそこから流れてくる川の写真を撮影~、今回は大成功です。

与田切川を離脱して、徒歩で飯島のふたつ先の駅、七久保へ向かいます。

DSC_0287.jpg
漫画、咲-Saki-で麻雀大会の会場として登場する建物。

DSC_0288.jpg
そして、同じく咲-Saki-に登場する七久保駅舎。

DSC_0298.jpg
七久保からは飯田線最新鋭の313系、6時間以上かけて飯田線全線を結ぶ列車です。

DSC_0295.jpgDSC_0294.jpg
飯田駅の停車時間が長いので降りてみると信南交通の最新鋭、エアロエースがいました。

DSC_0305.jpgDSC_0312_20110408105829.jpg
再び313系に乗りこみ天竜峡で下車。

DSC_0310.jpg
記念撮影w

DSC_0316.jpgDSC_0315.jpg
この日の昼食は駅近くのお店でカツ丼をいただきました。卵かけカツ丼ウマー

DSC_0317_20110408105922.jpg
昼食の後は天龍峡を散策。

DSC_0332.jpgDSC_0334.jpg
桜はまだでしたが、綺麗な渓谷でした。途中の吊り橋が結構揺れた…

DSC_0340.jpg
その後りんご足湯に入り駅に戻ります。

飯田駅で降り、おみやげ屋さんでもなかを買おうとしたところ、お店の人が製造元に出来たてを頼んでくれるとのことなので、その待ち時間で信南交通の営業所を見てくることにしました。
※以下の写真は信南交通の社員の方の許可を得て撮影しています。

DSC_0364.jpg
信南交通の主力は高速バスと観光バス、2代目エアロクイーン(左)とエアロクイーンⅡ(右)です。

DSC_0355.jpg
ブルーリボンシティも居ました。

DSC_0361.jpg
角目のレインボーRJ。

DSC_0367.jpg
そしてエアロスターM。
林檎の産地なだけあって林檎をイメージさせるカラーリングですね。

信南交通を離脱しておみやげ屋さんで先程頼んでもらったもなかを買い、伊那市まで戻ります。

DSC_0372.jpgDSC_0375.jpg
DSC_0380.jpgDSC_0385_20110408110103.jpg
帰りも115系の列車に乗りました。途中駅の交換で対向の列車を撮影していると、運転士に「119系も来年にはなくなるから今のうちにいっぱい撮影しておいてね」と言われたりw

DSC_0389_20110408110103.jpg
伊那市に到着すると、恐らくこの駅の主であろう(毎回見かけるw)猫がいました。

DSC_0397.jpg
これが飯田駅近くのおみやげ屋さんで買った秘電最中。電車型のもなかで一度皮を分解して中に餡を詰め、再び皮を合わせて食べるというちょっと面白いものでした。2個入りと5個入りがあり、2個入りの袋の絵柄は数種類あるようです…いつかフルコンプしたいw

おみやげ屋さんの名前を忘れてしまいました(><)飯田駅の中の鉄道交流サロン(観光案内所)で駅近くで売ってるところを聞くと紹介してもらえるはずなので飯田に寄った際は是非!




次回は紳士と松本散策です。
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://asama119racing.blog114.fc2.com/tb.php/27-6a36917e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Asama-R

Author:Asama-R
神姫と模型したり旅行したり

我が家の神姫紹介

Twitter
最新記事
Tree-Arcive
タグ

武装神姫 旅行 イベントレポ 鉄道 カーモデル 戦車 

カテゴリ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
NISSAN
JavaScriptを有効にしてください。
月時計-LunarDial-

携帯待ち受けFLASH作成所
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。