まとめ
武装神姫とかカーモデルとか鉄道とかについて適当に語るブログ
2017/03«│ 2017/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
23:45:35
Guten Morgen!
DSC_0168_20120317225656.jpg
起床朝5時半w

今日はローテンブルクへ向かいます。
大都会フランクフルトを出発してしばらくすると…
DSC_0171.jpg
畑のある丘が広がります。

DSC_0178.jpgDSC_0184.jpg
ここで凄いなーと思ったのが所々に風力発電の風車やソーラーパネルがあること。環境先進国と言われるだけありますね。

DSC_0191.jpgDSC_0193_20120317225659.jpg
しばらくしてロマンティック街道の観光都市、ローテンブルクに到着です。

ここローテンブルクは中世の旧市街の街並みが今も残っていることで有名です。
DSC_0204.jpgDSC_0209_20120317230652.jpg
通りの一つ一つが凄く絵になります。

有名なのがここプレーンライン。
DSC_0298_20120317230835.jpg
プレーンラインとは日本語で「小さな広場」という意味です。石畳の坂道に時計塔が印象的です。

DSC_0300_20120317230914.jpg
街の中心部マルクト広場にある市庁舎(左)と時計のある建物。

右の時計のある建物は定時になると…
DSC_0224.jpg
「マイスタートルンク」というこの街の英雄についての人形劇を見ることが出来ます。

ヨーロッパではやはりひとつの町に1つ以上の教会があります。
CSC_0274.jpg
NISSAN MICRAの背景にそびえ立つのは聖ヤーコプス教会。

DSC_0233.jpg
教会の中は天井がとても高く、美しいステンドグラスを見ると心が落ち着きます。

DSC_0196.jpg
街並みを飾るのは様々な店の看板

DSC_0205.jpgDSC_0207.jpg
可愛らしいです。

DSC_0261.jpgDSC_0259.jpg
この日仲良くなった同じツアーの人と街の外れの公園まで歩くと、ローテンブルクの街を遠望出来ました。

DSC_0291_20120317230654.jpg
ローテンブルクで有名なものに城壁もあります。この城壁は1度戦災で焼けてしまいましたが、世界中の人の寄付により再建、寄付した人の名は城壁に刻まれていますが、その中には日本人の名前も…

DSC_0288_20120317233229.jpgDSC_0264_20120317233230.jpg
ヨーロッパらしい横長のナンバープレートを付けた、欧州専売の日本車達。
ファイターグリルのコルトと、WRCでお馴染みのカローラハッチバック。

おみやげ屋さんで買い物を済ませると集合時間、ここからロマンティック街道を通りミュンヘンへ向かいます。
DSC_0338.jpgDSC_0316_20120317233453.jpg
ロマンティック街道も昔の姿を色濃く残している道として有名です。
小さな街々を経由していきます。

DSC_0341.jpg
途中で休憩した道の駅には野うさぎがいました(´ω`)

アウトバーンを駆け抜けてミュンヘンのホテルに到着。

DSC_0359.jpg
ホテルの部屋からはDBの車両基地が見えましたw良い部屋www

DSC_0365_20120317234119.jpgDSC_0374_20120317234120.jpg
夜は自由時間なのでミュンヘンの街へ

DSC_0392_20120317234121.jpg
そこからミュンヘン駅に行きましたw

DSC_0380_20120317234121.jpgDSC_0396_20120317234122.jpg
ミュンヘン駅のホームの半分ぐらいはICEシリーズが止まっていました。ICE以外の車輌もなかなかカッコいいです。

夕食はステーキハウスっぽいところでいただきました。

DSC_0409_20120317234122.jpg

●本日の戦利品
DSC_0043_20120318000639.jpg
「トラビ」こと東ドイツの名車、トラバントのミニカーw
ちなみにお店の人はこれをレジに持って行ったときに「トビー」と呼んでいました。どちらでもドイツでの愛されっぷりを感じられる呼び名ですね。
これ買ってトラバントをすっかり気に入ってしまったAsama-R…

次回は崖にそびえ立つお城です。
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://asama119racing.blog114.fc2.com/tb.php/60-cdbd1ff0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Asama-R

Author:Asama-R
神姫と模型したり旅行したり

我が家の神姫紹介

Twitter
最新記事
Tree-Arcive
タグ

武装神姫 旅行 イベントレポ 鉄道 カーモデル 戦車 

カテゴリ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
NISSAN
JavaScriptを有効にしてください。
月時計-LunarDial-

携帯待ち受けFLASH作成所
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。