まとめ
武装神姫とかカーモデルとか鉄道とかについて適当に語るブログ
2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
02:01:49
9月15日
DSC_0600.jpg
おかしい…2週間前に同じ景色を見た気がする…
ま た 長 野 か。
親の用事に便乗して再びの小諸へw
今回は小諸駅周辺の聖地巡礼です。

DSC_0605.jpgDSC_0604_20120930011219.jpg
まずは前回駅前に公園があることがわかりましたが、どうやらその奥に「なつまちおもてなしサロン」なる、ファン向けの観光案内所があるらしいとのこと。

中に入るとほんとにおもてなしされましたw(お茶をいただきました。)
サロンの中はなつまちのグッズや寄せ書きがいっぱい…ノートにメッセージを残しました。

ここで一度小諸駅へ。
DSC_0608.jpg
なっ♪

DSC_0612.jpgDSC_0610.jpg
しなの鉄道では115系なつまちラッピング車が走っています。鉄道も巻き込んでの町興しですね!

DSC_0619_20120930011849.jpg
このあとはおもてなしサロンで頂いた聖地マップを頼りにちょっと散策してみることに。

DSC_0621.jpg
檸檬先輩がOPで振り向く交差点。

DSC_0624_20120930012650.jpg
途中で島崎藤村が使っていたという井戸を発見、小諸の魅力はなつまちだけではありません、島村藤村はここ小諸で暮らしていた歴史的人物の一人で、小諸市内には藤村ゆかりの地と呼ばれる場所がいくつかあります。

DSC_0626_20120930012651.jpgDSC_0627.jpg
ここも作中に出てきたところ。この通りは結構出ているシーンが多いですね。重要文化財も含む古い建物が並んでいる趣のある通りです。
続いては
DSC_0628_20120930012652.jpgDSC_0630_20120930012652.jpg
ほんまち町屋館とみはらし庭です。哲朗玉砕の地…

みはらし庭というだけあって景色は最高です。
DSC_0631_20120930013613.jpgDSC_0634_20120930013613.jpg
こんな景色をかんなちゃんが見ていたと思うと感慨深いです(

DSC_0645.jpgDSC_0640_20120930013614.jpg
このほんまち町屋館、昔は味噌の醸造所だったそうで、その名残が点在しています。

DSC_0639_20120930014041.jpgDSC_0642_20120930014041.jpg
大かまどと樽。

さて、ここではどうやらりのんと記念撮影ができるらしい…受付に行って聞いてみる。

町屋館の中の人「最近出番少ないから奥で寝ててねぇ…(ゴソゴソ)よしよし、行っておいで(ぽんぽん)」
りのん愛されてますなぁ。

DSC_0652_20120930014441.jpg
ちょっとりのんと庭に出てきました(OPの再現)

DSC_0655_20120930014442.jpg
りのん「なー♪」
賑やかです。

りのんと受付に戻るときにふと足元に気になるものを発見。
DSC_0656.jpg
アール「…レール?」
りのん「なー♪(昔はこのレールの上を荷物を運ぶ台車が走ってたんだよ♪)」

昔読んだ本に載ってたから酒造所とかにレールがあるという話は知ってたけどこうして残っているとは…

DSC_0657_20120930014443.jpg
小諸市内ではここの他にも何か所かこういったレールが残っている蔵があるそうです。

DSC_0661_20120930015141.jpgDSC_0662.jpg
ここもOPで出てきたところ。門をくぐると立派な杉の木が立っていました。

DSC_0667_20120930015142.jpgDSC_0668_20120930015142.jpg
地元民との遭遇。

時間になったので小諸駅前へ戻り
DSC_0677_20120930015516.jpg
なつまちラッピング車を撮影。

なつまちカードラリーをやっていたので、駅前のお土産屋さんで買い物をしてカードを貰う。
哲朗とイチカ先輩のカードでした。

DSC_0697_20120930015701.jpg
そしてしなの鉄道で軽井沢へ、親と合流してからバイパスで峠を降り峠の湯(2週間ぶり、メイヤーになるまであと4日!)に行きました。




こういうところって、また何度でも行きたくなるね…

いつまでも行けばおもてなししてくれる、そんな街になってほしいし、ファンである僕らがそういう街にしていくべきだと思ったのでした。
スポンサーサイト

Tag:武装神姫│ Tag:旅行│ Tag:鉄道│ Category:コメント:0トラックバック:1

コメント
コメントの投稿










トラックバック
9月15日おかしい…2週間前に同じ景色を見た気がする…ま た 長 野 か。

2012/11/04(日)00:03:38|まっとめBLOG速報
トラックバックURL
→http://asama119racing.blog114.fc2.com/tb.php/74-cea455ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Asama-R

Author:Asama-R
神姫と模型したり旅行したり

我が家の神姫紹介

Twitter
最新記事
Tree-Arcive
タグ

武装神姫 旅行 イベントレポ 鉄道 カーモデル 戦車 

カテゴリ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
NISSAN
JavaScriptを有効にしてください。
月時計-LunarDial-

携帯待ち受けFLASH作成所
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。